旧宮生小学校の旧校舎とプール解体へ、体育館と新校舎は活用の方針

旧校舎内部の様子 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校
旧校舎内部の様子 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校
写真手前の左側に体育館とその隣に新校舎、奥に木造の旧校舎 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校上空
写真手前の左側に体育館とその隣に新校舎、奥に木造の旧校舎 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校上空
2024-01-27
2024-01-27 (1)
 
2024-01-27
2024-01-27 (1)
previous arrow
next arrow

1892年10月1日創立「旧上山市立宮生小学校(当時:宮生尋常小学校)」の1956年5月から使用されていた現在の校舎裏側に位置する木造の旧校舎と、1967年から使用されていたプールが老朽化等の理由により解体される方向であることが分かった。

上山市が公表している「令和5年度工事関係業務委託入札結果」によると、「旧宮生小学校木造旧校舎及びプール解体工事設計業務委託」として有限会社ストラエンジニアリング上山営業所が令和5年6月30日に195万円で入札し、旧校舎とプールの解体に係る工事の設計を進めている。表校舎と体育館については現状維持とし、地区の団体や東北芸術工科大学が使用している。