#上山にこんな場所 #化石探し #名前だけでも知ってほしい

せきのもり

化石の森

約2万3千年の化石が残る、化石の森。氷河時代の針葉樹林根本部分が、この場所に化石として残る。

もしかすると、まだ見つかっていない化石を発見できる可能性がある。

雑草の少ない時期に、化石探しの旅へ足を運んでいただきたい。

不思議だらけ。そこには深い歴史がある。

化石の森には何があるのか

約2万3千年前の森林が化石として、根本の部分が立木のまま残っています。

なぜ化石があるのか

氷河時代、この一帯は針葉樹林だったとされ、大洪水により森林は土砂に埋まり、根本の部分が立木の状態で残った。

不思議だらけ。そこには深い歴史がある。

化石について詳しく知る

なぜ化石があるのか

埋没林の多くは、トウヒ属のエゾマツであり、立谷川や黒沢の河川周辺でも発見されています。

化石探しに出掛けよう!

化石の森では、木の化石以外に動物や旧石器時代の遺跡が見つかる可能性もあります。

化石について詳しく知る

後世に残す、貴重な地球の遺産

誰かが管理しないと荒れ果て、やがて無となる

須川を管理する山形県は、貴重な自然的遺産として埋没林の保存に、様々な対策を施しています。

後世に残す、貴重な地球の遺産

化石の森

〒999-3221 山形県上山市関根三島627-2

維持管理:山形県村山総合支庁 建設部河川砂防課 維持調査担当

TEL:023-621-8232

FAX:023-623-5532

備考

かみのやま温泉駅より車で7分

駐車場あり

撮影/制作 協力

山形県村山総合支庁

https://www.pref.yamagata.jp

周辺の観光地

生居川金生堰ファブリダム
岩倉山
旧上山市立宮生小学校
鎮守の森

ホーム > おすすめスポット > 山形で化石探し! 化石の森 / 氷河時代へ