森の月かげ収穫祭 2021年の内容や作品と面影を感じながら

アトリエとして使用されている校舎内部の様子 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校
アトリエとして使用されている校舎内部の様子 = 2021年10月24日 旧上山市立宮生小学校
2021-morinotsukikage
 
2021-morinotsukikage
previous arrow
next arrow

東北芸術工科大学の教職員や卒業生が2015年より運営している「工房 森の月かげ」では、2013年に閉校となった上山市立宮生小学校を活用し、在籍アーティストが様々な作品を制作しています。毎年秋にお披露目会を開催し「収穫祭」として作品を展示・販売、今年は10月24日に開催されました。当時の面影が残る校舎と、個性豊かな作品を楽しめるイベントとなっています。