鎮守の森「宮生小学校」の校歌に関係する聖地へ(鶏森山稲荷神社)

宮生小学校側から見る鎮守の森 = 2021年10月24日 下生居森
宮生小学校側から見る鎮守の森 = 2021年10月24日 下生居森

上山市の宮脇地区には、鎮守の森という場所がある。すぐ東側には、県道264号を挟んで旧上山市立宮生小学校が見える。少し前から気になっていた場所で、今回は実際に調査に行ってみようと思う。

鶏森山稲荷神社 = 2021年10月24日 鎮守の森
鶏森山稲荷神社 = 2021年10月24日 鎮守の森

北側に道らしき木製の階段があった。(後に、北方清掃側から入り生居川沿いに進むのが正式な道だと分かった。鳥居も設置されている。

ここの山は、夏になると紫陽花が咲く。聞いた話では、旧尾形家住宅で紫陽花の管理をしているとのこと。この日は、旧宮生小学校の撮影もあり、関係者の方から様々な話も伺った。その際、校歌の2番に「鎮守の森の月かげに」という歌詞があり、その鎮守の森とは小学校向かいの山とのことだった。学校帰りにこの山で遊んだ人もいるという。

頂上付近から見える景色 = 2021年10月24日 鎮守の森
頂上付近から見える景色 = 2021年10月24日 鎮守の森
山形県上山市PR活動「かみのやまさいぐべ」上山市の観光から生活、イベントや公園、子育てやレジャーまで、ジャンルを問わず様々な役立つ情報を発信しています。
www.kaminoyamasaigube.com
山形県上山市PR活動「かみのやまさいぐべ」