「けやきの森のおまつり」2回目の開催! 秋晴れの下、市民公園で子供も大人も楽しむ

市役所前に並ぶキッチンカー、奥には自衛隊車両も = 市民公園 2023年10月8日
市役所前に並ぶキッチンカー、奥には自衛隊車両も = 市民公園 2023年10月8日

「上山を元気にしたい」という想いを持つ市民4人が企画する「けやきの森のおまつり」が昨日、市民公園で開催されました。

今年で2回目となったこのお祭りには、食べ物や小物など県内各地から70以上の出店者が集まり、昨年の初開催を超える盛り上がりを見せていました。

ごはん村の様子 = 市民公園 2023年10月8日
ごはん村の様子 = 市民公園 2023年10月8日

前回同様に、ごはん村・てんと村・こども村のほか、お菓子やパンなどが集まるおかし村、マッサージやヨガなどいやしの村、広い芝生の上で自由に遊べるなかよし村の3つが新たに登場し、その他、はたらく車として自衛隊車両や緊急車両、吹奏楽部・ダンスサークルによる発表などもありました。

子供から大人まで楽しめる上山市の一大イベントとして、来年はどんな内容になるのか。市民公園の新たな活用方法にも期待です。

けやきの森のおまつり 村長 = 市民公園 2023年10月8日
けやきの森のおまつり 村長 = 市民公園 2023年10月8日

【気になること、村長に聞いてみました】去年の倍以上の出店数、今年は約75店舗。去年同様に「敷居を低く」がモットー。

上山市の誰もが入れるイベントにしたい。来年も引き続き「敷居を低く」みんなが気軽に来れるお祭りにしたい。

MKYもっとかみのやま「かみのやまさいぐべ」が独自収集するかみのやま情報。身近な出来事など多種多様な上山市に関するニュースをお届けします。
www.kaminoyamasaigube.com/motto-kaminoyama/
MKYもっとかみのやま